スカイマークのドリンクメニューをチェックしてみよう

連休がある時はどこかへ出かけるといった人もいることでしょう。せっかくのお休みなので可能であれば、どこかへ行きたいところです。旅行の際は飛行機の移動もおすすめとなっています。国内はもちろん、海外へも短時間で移動が可能であり、旅行をする上で欠かせない交通機関の1つです。
飛行機で特に注目を集めているのが「LCC」です。すでにリピーターといった人もいることと思います。LCCは航空券も安価で販売されていることもあり、お財布にも心強い味方となっています。格安航空券でもおなじみで、インターネット上では簡単に料金調査をすることができます。

LCCの中でもスカイマークは先駆者的な存在です。けっこう前から就航しており、フライト実績も確かな企業です。LCCはサービスがシンプルなことでも知られています。国内線ではドリンクサービスがあるのが通例ですが、LCCについては有料サービスが前提です。キャンペーンを実施していて無料配布になっていることもありますが、基本的には有料だと思いましょう。
スカイマークについても有料販売を実施しています。飛行機のドリンクサービスとなるとそこそこ高いのでは?と想像する人もいることと思います。そこはさすがのLCCです。ドリンクサービスについても格安での提供となっています。

コーヒー好きの人はぜひともオーダーしてもらいたいのですが、スカイマークではホットコーヒーが100円となっています。100円なら缶コーヒーよりも安い価格です。またそれだけではありません。紅茶派にもうれしい価格設定でアールグレイティーやべノアダージリン、紅茶べノアダージリンなども100円です。
もちろんこれだけではありません。まだまだお得なサービス販売は続きます。

有機栽培霧島茶おくゆたか、ポカリスエット、コカ・コーラ、、クリスタルガイザー(ミネラルウォーター)お~いお茶(緑茶)、トロピカーナ(アップル100%)も100円です。コーヒー、紅茶、お茶、ジュースとノンアルコールのあらゆるドリンクが用意されています。種類も豊富です。飛行機の中ではトイレも利用できるので、気軽にドリンクをオーダーしましょう。
せっかくの旅なので移動の際はお酒を飲みたいといった人もいることでしょう。そうした人におすすめなのがビールです。キリン一番搾り生ビールが300円での提供となっています。しかもおつまみまでついてきます。なんてお得なんでしょう!

ちょっと旅行気分でビール楽しみたい人は常陸野ネストビールホワイトエールもおすすめです。こちらは400円でおつまみつきとなっています。
この料金を見てもわかるとおり、スカイマークの機内食(ドリンク)の料金設定はけっして高くありません。

Read More »

人気の高いスカイマークオリジナルグッズ

近々飛行機に乗る予定があるといった人もいることでしょう。旅行やビジネスの足として飛行機はとても便利です。短時間移動が可能な貴重な交通手段の1つです。例えば実家が遠いといった場合は、飛行機で移動する人もいることでしょう。
帰省でも最近はLCCの利用が増えています。あなたのお住まいの最寄空港にLCCが就航しているのであればぜひ利用を検討してみてはどうでしょうか。LCCはサービスが質素ですが、何より航空券が格安なのでお財布に優しいのが特徴です。交通費については節約できるならそれが1番です。

例えばスカイマークも人気となっています。スカイマークは羽田や福岡、北海道、那覇、長崎などで就航しています。早めの予約はさらにお得な割引も実施しています。
スカイマークなどLCCは機内販売をしていないと思っている人もいるようですが、機内販売も他の航空会社同様に実施しています。またコラボレーションなどユニークな企画を実施していることから、マニアからも注目を集めています。最近では阪神タイガースとのコラボレーションも実施されました。

具体的にどういったものが機内販売されているのか?というと「SKYMARK フライトタグキーホルダー」です。スカイマークオリジナルのキーホルダーとなっています。こちらは500円での販売です。乗車記念に1つ購入しても良いかと思います。
また日常に必須アイテムのボールペンもあります。「SKYMARK ボールペン」です。こちらも500円となっています。ボールペンとしてはちょっと高い感じがしますが利用頻度も多いので1本持っておいても良いかと思います。
子供へのお土産も兼ねて購入したいといった人は「SKYMARK マグネット(2個入)」がおすすめです。子供はマグネットなどが好きです。冷蔵庫に付けても良いですし、ペタっと貼れる感じがお気に入りのようです。こちらも500円となっています。スカイマークのものなので、乗り物が好きな男の子は特に喜ぶのではないでしょうか。

「SKYMARK モデルプレーン」についてもおすすめです。こちらはボーイングB737NE号機のものとなっています。全長約29cmで1/130サイズです。これぞ男の子向けの定番のお土産です。大人でも欲しくなりそうなアイテムです。こちらはプラスチックとなっています。販売価格は4,500円です。航空券代が安い分、こうしたアイテム購入にまわしても良いかと思います。
スカイマークのユニークな品は機内限定で購入が可能な場合もあります。レア感もあり、おすすめです。
アイテムを見つつ、楽しい空の旅をエンジョイしてください。

Read More »

ベビーカーや車イスの貸し出しについて

公共交通機関を利用しての移動は何かと準備もあります。しかし車の移動と違って、荷物をあまり持てないことも少なくありません。できれば身軽で移動したいところです。宅急便を利用して荷物を送ることができるものはそんなに問題はありませんが、中には移動の際に必要なものや大きな荷物もあります。例えば小さなお子さんがいる方だとベビーカーが必要な場合もあります。ベビーカーは子供を乗せることができ便利ですが、けっこうな重さがあります。そんなに長時間は使わないけど、移動前後で利用したいといった場合は利用が可能な確認してみるといいでしょう。

スカイマークを利用して移動予定の方はベビーカーの貸し出しサービスがあるので、該当するか確認してみるといいでしょう。ベビーカーの貸し出しですが搭乗口まで利用することが可能です。利用は当日、カウンターでスタッフの方に伝えればOKです。ただし台数に限りがあるので、貸し出しができない場合もあります。連休は特に気をつけたいところです。
またスカイマークでは車イスについても貸し出しを実施しています。足を怪我した人や年配の方は車イスがあるととても便利かと思います。出発・到着の際に車イスで移動できると非常に助かるといった人も多いことでしょう。
こちらについても利用を検討してみるといいでしょう。
LCCはサービスがシンプルであったり、有料であることが前提ですが無料で提供されているサービスもあります。ベビーカーについては持ち込みの場合、無料で機内荷物として預かることができます。
機内食についても有料ですがサービスがあります。お酒の販売もなされており、神戸ワイン神戸葡萄ミニグラス赤と白は1杯300円での販売です。こちらはおつまみもついています。
また軽食も豊富です。QBB スモークチーズが200円での販売となっています。お酒にはチーズがピッタリです。せっかくの旅行なのでこちらもオーダーしたいところですね。

たねバルチーズめんたい味についても販売を実施しています。こちらは100円です。おつまみなどもスカイマークでは格安提供となっています。航空券が安い分、こういったものも遠慮なく購入しても良いかと思います。
おつまみの定番といえばじゃがりこサラダ味もおすすめです。こちらも100円での提供となっています。お酒にチーズにじゃがりこにと、アルコール好きにはたまらないメニューです。
現地での食事を楽しむために、量を控えているといった人はおつまみをオーダーするのも良いでしょう。
スカイマークのサービスはとても充実していることがわかります。

Read More »

スカイマークの飛行機について

スカイマークの格安航空券を発見し、購入しようか検討中といった人もいることでしょう。スカイマークの航空券は格安販売されていることも多く、特に日程がまだ先だと安い傾向にあります。また連休や週末以外で移動な可能な方は、安価で購入がしやすいのも特徴です。日程についても考慮しつつ購入を検討するといいでしょう。
スカイマークなどLCCはあまりにも安いので、安全性や機体に何か違いがあるのでは?と思い込んでいる人もいるようです。これらについては大手航空会社と違いは全くありません。

機体についてはおなじ形のものを導入しています。違う形のものを導入すると部品の用意などコストについても変わってきます。同じ機体のものだと部品も同じものの準備でいいのでコストを下げることができるのです。
スカイマークではB737-800(ボーイング737-800)を導入しています。こちらは全長39.5m、全幅34.3m、全高12.5mとなっています。巡航速度は834km/hです。座席数は177席となっています。
B737-800は世界各国で利用されていることから、名前を耳にしたことがあるといった人もいることでしょう。NG(ネクストジェネレーション)シリーズとも呼ばれています。最初の就航は1968年のことです。当時はB777 の最新鋭の技術が多数採用されたことでも話題となりました。

スカイマークですが機内販売についても充実しています。例えば「日清オニオンコンソメスープ」です。ちょっと一息つきたいときスープもいいですね。こちらは100 円での販売となっています。また「日清 カップヌードルミニ」についてもおすすめです。小腹がすいたとき、ちょうどいいサイズです。ミニなので女性にもおすすめです。100円です。
スカイマークでは限定商品についても販売しています。夏季限定商品としてアイスコーヒーもあります。夏はアイスコーヒーも美味しいですよね。こちらは6月から9月の販売となっています。料金は100円です。
またアイスカフェオレもあります。こちらも6月から9月の販売です。料金もアイスコーヒー同様100円となっています。

またアイスクリームもあるんです!子供のおやつにもおすすめです。アイスクリームは7月から9月までの販売で200円での提供となっています。
このようにスカイマークは安価で、つい食べたくなるおいしそうなメニューが盛りだくさんです。ここでは紹介しきれないメニューもたくさんあります。この機会にぜひチャレンジしてみるのも良いですね。

Read More »

スカイマークはお手伝いが必要な方もしっかりサポート

体が不自由な方や怪我をしている人の場合、車の移動が1番楽といった人も多いかと思いますが遠地に用事がある場合、車での移動が難しいこともあるかと思います。そうした事情から飛行機での移動を検討している方もいることでしょう。
スカイマークの利用を検討しているのであれば、高齢者の方や体が不自由な方、怪我をしている方などのサポート体制もしっかりしているので、おすすめの航空会社となっています。

スカイマークも該当しますがLCCについてはサービスがシンプル化されています。ただしこうしたサービスはきちんと受けることができるのも特徴です。これだと安心して搭乗できるかと思います。
どういったサービスがあるのか確認したい場合は、スカイマークのナビダイヤルで確認するといいでしょう。こちらは年中無休で9:00~19:30までの受付となっています。0570-039-283(全国共通)
また耳や言葉が不自由な方もいることでしょう。そうした方は「耳や言葉の不自由なお客様専用のファックス予約サービス」というものが用意されています。こちらもナビダイヤルです。

年中無休で9:00~19:30での受付となっています。0570-007-283(全国共通)料金は固定電話から利用の場合3分/8.5円です。携帯電話からですと20秒/10円となります。
問い合わせには「座席手配書」があるとさらに便利です。すでにスカイマークで席を予約済みの方は、あらかじめ準備しておきましょう。

体の関係で移動が大変といった人も気軽に問い合わせるといいでしょう。最近では障害者の方が利用しやすいよう、施設についても工夫された造りになっていることも少なくありません。また宿泊施設も家族みんなで楽しめるよう、体に優しい造りが目だってきています。
体調が思わしくないと旅行も遠慮しがちですが、たまには気分転換に外に出てみるのも良いでしょう。まずは近場からせめてみて、大丈夫だと思ったらそれこそ海外旅行も検討することができることでしょう。

1人で移動しなくてはならないといった人も、スタッフの方が協力してくれるのでそこまで心配する必要もありません。スタッフの方もそうした対応になれています。飛行機を利用すれば座っているだけで遠くに行くことが可能です。車等よりも短時間移動が可能なので、この機会に行ってみるといいでしょう。
1度試してみて、移動が可能となれば自分でも自信がつくかと思います。その上でもスカイマークは頼りあるパートナーです。

Read More »